銀行株の今後の見通し?Strong Buyだ!

目安時間:約 5分

日経平均株価が歴史的16連騰にもかかわらず証券会社は沸くどころか異様な平穏な空気が支配しているようだ。 この株高に乗れず高値恐怖症から様子見か戻り売りでキャッシュに滞留し惨めに相場に取り残されている。 なぜ、こんなことになるのか? 正しい株価評価ができずに、その時の思いつきや勢いだけで乗り降りしてるから大きな波に乗れないのだ。 人生も投資も逆張りが最も高いパフォーマンスを上げることができるのである…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

トランプノミクス相場で世界株高は続く!?   トランプラリーが持続していることで、そろそろ売り時を探っている投資家や、そもそも買い損ねた投資家が買いにいくべきか様子見かの焦りが高まっているようだ。   私たち日本国民の最も関心あることは、やはりドナルドトランプ大統領誕生で、どのような日本への影響があるのか?   もっと踏み込めば、トランプ大統領後の世界で、私たちの生活…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

今月、米司法省がドイツ銀に対して140億ドルの支払いを求めたことから、ドイツ銀の株式と債券、ユーロも売られ、メディアは過度に不安を煽っていただろう。   しかし今週末、住宅ローン担保証券の(RMBS)問題でドイツ銀行が米司法省と当初よりも低い金額の支払いで合意するとの観測から、ドイツ銀株が反発した。   ここで重要な事は、そもそもが今回のドイツ銀行債務拡大懸念はドイツ銀行の個別…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

9月21日の日銀金融政策発表で銀行株は爆騰したが、その後は急落が続いているが、まさに歴史的な仕込場と認識した方が良いだろう。   なぜ、銀行株が9月23日以降下落しているのか?   なぜ、超割安なのに銀行株は上がらないのか?   この理由を正しく認識できていれば銀行株は絶好の仕込場と理解できるはずだ。   今日は、時間がないのでポイントだけに留めておく。 &…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

多くのメディアや投資家は勘違いしているが、マイナス金利の深堀すれば銀行株が暴落すると思っている。   7月末の日銀金融政策決定会合にて、マイナス金利幅を現状維持としたが、それで銀行株が上昇したと報じているメディアやブログも散見された。   しかし、これは全くもって見当違いだ。   銀行株の投資判断をする際に、見るところはそこじゃないのだ。   確かに、1月末…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

マイナス金利の深堀の効果と影響とは?

目安時間:約 6分

ここ数日は、来週9月20、21日の日銀金融政策に関する報道が様々なメディアからリークされた内容が伝言ゲームの様になり混乱している。   リークされ報道されている内容はざっとこんなとこだろう。   「マイナス金利を今の▲0.1%から▲0.2%へ深堀」   とか、   「年間80兆円の国債買い入れは維持するが、イールドカーブをスティープ化させるのでは」 &nbs…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

円高でも日本株上昇の理由とは?

目安時間:約 5分

7月末の日銀追加緩和以降、円高と株高が併存している理由をわかっている投資家は殆どいないようだ。   今の様な1ドル101円レベルならば、過去の日経平均との相関からすると14,000円ぐらいに下落しなければいけない。   しかし、実際は16,700円と堅調な展開が続いており、更に上値を試す勢いが出てきている。     なぜ、これほど円高にも拘らず日本株が堅調な…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

先週末の1月29日に日銀によるサプライズ追加緩和がありましたが、これはある意味ダブルでのサプライズでした。 一つは、今回は政策変更はなく次回の日銀金融政策決定会合での追加緩和期待を高めるアナウンスに留めると誰もが思ってた中での、追加緩和であったことです。 もう一つが、マイナス金利の導入といったショボ過ぎる内容のみであったことです。 この日銀のマイナス金利導入によるコメントがメイディアや金融関係者か…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
人気の記事
カテゴリー
世間一般の投資ブログ