なぜ日銀政策決定会合後に円安もその後円高に?

目安時間:約 6分

9月21日の日銀政策決定会合の前後はいつも思惑からボラの高い相場となるが、今回も同様に乱高下した。   今日はこの為替が何をベースに動いているのかを説明しよう。   日銀の政策が発表されたのが、13時18分であった。   その前後の為替の動きはこうだ。   通常の日銀政策決定会合の発表は、お昼休みの12時頃から後場が始まる12:30前後に多かった。 &nbs…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

日銀金融政策変更の本当の狙いと効果とは?

目安時間:約 15分

9月21日の日銀政策決定会合にて日銀は総括検証を公表し、金融政策の枠組みの変更を行った。   メディアやエコノミストや金融関係者の評価は、実質はゼロ回答だとか、追加緩和とは言えないだと、総じて今回の日銀の新たな金融政策の枠組みの評価はあまり高くないようだ。   しかし、実は今回の日銀の新スキームはデフレ脱却の確度を高め、日本株は上昇トレンドへ向かう可能性が高まったと考えていいだ…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

明日の日銀金融政策決定会合の結果次第で、当面の日本株の方向性が決定づけられることとなろう。   当然だが、今の日本経済を踏まえると量と質の追加緩和を実施することは必須だ。   それは物価の状態を見れば明らかだろう。   日銀の物価目標である生鮮食品を除くコアCPIは今年3月から前年比で直近の7月までずっとマイナスだ。   更に、政府の物価判断で用いる食料及び…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

多くのメディアや投資家は勘違いしているが、マイナス金利の深堀すれば銀行株が暴落すると思っている。   7月末の日銀金融政策決定会合にて、マイナス金利幅を現状維持としたが、それで銀行株が上昇したと報じているメディアやブログも散見された。   しかし、これは全くもって見当違いだ。   銀行株の投資判断をする際に、見るところはそこじゃないのだ。   確かに、1月末…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

来週9月20~21日の日銀金融政策決定会合で政策効果を総括的に検証されるが、その発表内容次第では、マーケットはかなり大きな変動となるだろう。   いや、追加緩和があっても、なくとも、どんな内容であれ相場大きく変動する可能性が高そうだ。   なぜか?   それは、金融緩和の効果や影響を正しく理解できない投資家で溢れている上に、今はAI(人口知能)を搭載したコンピューター…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

マイナス金利の深堀の効果と影響とは?

目安時間:約 6分

ここ数日は、来週9月20、21日の日銀金融政策に関する報道が様々なメディアからリークされた内容が伝言ゲームの様になり混乱している。   リークされ報道されている内容はざっとこんなとこだろう。   「マイナス金利を今の▲0.1%から▲0.2%へ深堀」   とか、   「年間80兆円の国債買い入れは維持するが、イールドカーブをスティープ化させるのでは」 &nbs…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

マイナス金利の深堀?はぁ!?ありえないだろ!

目安時間:約 7分

本日の日経新聞に9月20、21日の日銀の総括的検証の中でマイナス金利の深堀を軸に金融緩和が検討されると報じていた。   いつものリークだろうが、これが本当ならば一旦株は売られるだろう。   恐らくは大半の人は、世間一般で一流経済紙と言われている日経新聞がそのように報道しているのだからと素直に信じてしまうでしょう。   しかし、素直に疑問を持たずにメディアのニュースを聞…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

金利上昇で株安はFOMC控えた単なる投機売り

目安時間:約 6分

先週末は久しぶりにNYダウ米国株式指数が2%以上の大幅下落となった。   ちまたでは米国の金利上昇懸念やら、ECBの現状維持政策の失望やら、日銀の金融政策縮小やらと、金利上昇懸念からの株安とのコメントが目につく。   しかし、今回の株安は単なる投機筋とメディアのコメントを真に受けている三流投資家の債券売り株売りでマーケットが下落したに過ぎないだろう。   金融相場によ…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

日銀の追加緩和決定で円高・株高の理由とは?

目安時間:約 8分

今月は非常に重要なイベントである日銀金融政策決定会合が控えている。   政策の効果と意味を正しく理解できてないと相場で勝てないのは当然だろう。   しかし、金融政策の効果と影響を正しく分析できる投資家はほぼ皆無だ。   それは、7月の日銀金融政策決定会合にてETF6兆円買い増額を発表し、その後円高・株高となった理由すらまともに理解できている投資家は非常に少数だ。 &n…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

9月5日に黒田日銀総裁の講演で9月20日、21日の総括検証の考え方がある程度提示された。   しかし、メディアに登場する金融関係者はとんでもないど素人か悪意のあるエセプロとしかいいようがないようだ。   ぶったまげたのが、この9月の日銀総括検証にて日銀は緩和の縮小もありえるといった見解を示した識者がいて、それをノウノウトそのまま報道しているメディアには失望と落胆だ。 &nbsp…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
人気の記事
カテゴリー
世間一般の投資ブログ