日銀出口戦略の影響と課題と嘘とは?

目安時間:約 11分

日銀の金融政策や出口論を正しく理解できずメディアの報道を鵜呑みにし、懸念を抱いていると、貴重な投資チャンスを逃してしまうだろう。 もちろん、日銀の金融緩和や出口政策に全く課題がないわけではない。 最大のチェックポイントは日銀の政策運営能力である。 かつて日本はリーマンショックで震源地の米国以上に生産が落ち込み大不況となったが、これは当時の白川日銀総裁が各国中央銀行が自国を守るために大規模金融緩和を…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

日本株の今後の見通しが大幅上昇の理由(2017年)

目安時間:約 10分

なぜ海外投資家が日本株式市場で台頭 年明け以降、日本株はボックス圏から抜け出せず上値が重い展開となっており、今後の日本株見通しに弱気になっている投資家も多い。 一方で、今後の日本株大幅上昇の確度の高さと、その上昇率の高さをイメージできている投資家は実は着実に日本株を仕込んでいるようだ。 日本株は90年代以降、国内景気が疲弊する中で国内投資家の投資マネーの影響力も減少し、国内株式市場の売買代金の7割…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

日銀の金融緩和は限界のウソに騙されるな!

目安時間:約 7分

先週の日銀政策決定会合にて新たな金融政策の枠組みが発表されたが、大半の金融関係者からの評価は低いようだ。   これは追加緩和とは言えないだとか、緩和縮小だとか、金融緩和の限界だといった内容が殆どであるが、これを真に受けると今後の   ストラテジー構築が誤ったものになってしまうので気を付けねばならない。   今回の日銀の新たな枠組みの金融政策は、緩和縮小でも金融緩和の限…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

日銀金融政策変更の本当の狙いと効果とは?

目安時間:約 15分

9月21日の日銀政策決定会合にて日銀は総括検証を公表し、金融政策の枠組みの変更を行った。   メディアやエコノミストや金融関係者の評価は、実質はゼロ回答だとか、追加緩和とは言えないだと、総じて今回の日銀の新たな金融政策の枠組みの評価はあまり高くないようだ。   しかし、実は今回の日銀の新スキームはデフレ脱却の確度を高め、日本株は上昇トレンドへ向かう可能性が高まったと考えていいだ…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

日銀よ追加緩和の見送りはヤバいぞ

目安時間:約 5分

さて、前回に日銀の金融緩和において囁かれる限界論である量についの限界を否定した。   そう、日銀の追加緩和は量もまだまだできる上に、更に質を強化することで日銀の追加緩和の効果は高まるのである。   質とは何かわかるだろうか?   そう、日銀が買い入れる対象を国債だけでなくETFやリートといったリスク性資産へ拡大することだ。   この日銀がETFやJ-REIT…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
人気の記事
カテゴリー
世間一般の投資ブログ